ちょっときになる3の話

 

 みなさんは一桁の数字の中で好きな数字というのはありますか?私は、これといってありませんが3がとても気になります。真ん中に3と書いた紙を縦に折り目を付けて折ると重ならないのに、横に折り目を付けて折ると重なりますよね。すなわち、線対称であり3には芸術性、デザイン性がありそうです。ちょっと気になる。そういった面では0や8も気になりますが、それはちょっと置いておきましょう。さて、多角形という図形は三角形何枚かに分けることができますね。また、円という図形は中心を通るように2分割・4分割・8分割・・・と無限に細かく切っていく(ピザでイメージしてみてね)と一つ一つの扇形は三角形といってもいいでしょう。つまり、どんな図形も三角形が基本になっているということから3がとても気になります。幼いころ自転車に乗るまでの時期は三輪車に乗りますよね。あれは、ペダルを漕ぐと前に進む感覚と乗り物でのバランス感覚の基本を養うためではないでしょうか。とても気になる。そこで私が感じたことですが、勉強も9教科のうち英・数・国とは言わない、どれでもいい、とにかく3教科できるようになると更なる飛躍や今までとは違う世界が見えてくるのではということです。また、学校の成績がオール3だよっていう人は私に言わせれば夢いっぱいという感じでしょうか。

 まだまだくだらない3の気になる点があるのでお付き合いください。まず、大字(壱・弐・参・・・)ではない漢数字を一・二・三・四・五・・・と書いていくと、4はなぜ横線4本ではないのか、なぜ3までなのか気になる。また、ローマ数字で書くとT・U・V・W・X・・・、4はなぜ縦線4本ではないのか、なぜ3までなのか気になる。さらに、英語の序数ではファースト・セカンド・サード・フォース・フィフス・・・と、なぜ3まではthを付けないのか気になる。表彰台はなぜ3位までなのか。私立校の受験科目はなぜ3教科が多いのか。中学校と高校はなぜ3年間通うのか。三日坊主・石の上にも三年・三人よれば文殊の知恵・・・。三権分立・非核三原則・三審制・・・。なぜなんだ。太陽系の中心である太陽は英語でなぜサンなの。むすこは英語でなぜサンなの。「〜さん」はどうして男でも女でもつけていいのだろう。あの国民的英雄で読売巨人軍終身名誉監督である長島重雄氏の現役時代の背番号は3。二〇〇四年シーズン、現在はおれ流で中日ドラゴンズの監督として手腕を発揮している落合博光氏以来となる三冠王をとった松中信彦選手の背番号も3。おっとこの辺で日本だけじゃないのと言われそうなので止めておこう。


和田 功